千葉大学馬術部-fc2-
千葉大学馬術部のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

新年明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします
スポンサーサイト
【2008/01/01 00:24】 | 騎乗 | トラックバック(0) | コメント(0)

久しぶりの馬場:指導

お邪魔しました。
まぁ、ここ見ていただければいいのですが、せっかくなのでこちらでは別件を書こうかと・・・

久しぶりの指導
で、たぶん自分みたいなタイプは珍しいと思うのでこっちの視点から見ての意見を参考までに

自信を持って乗る、っていっても難しいかもしれないんだけど(笑)
会った二人には言っておきましたが、指導されているときでもなんでも馬に指示を与えるのは飽くまで騎手であるべきなわけです
指導されることに慣れてしまったり、基本的なコントロールに不安があるうちなんかは特に陥りやすいのですが
自信を持って明確な扶助を与えないと、馬は従いません
というか、従えません。(もちろん、個体差はありますが
たとえ正しい扶助が出来る状態でも躊躇いがちに扶助を出したり
扶助に従わない馬を許したり、おそるおそる出した指示ではうまくいきません
なので、もっと自分の判断を信用して、馬の信頼を得てください。
自分が間違ってたら、後で直せばいいので、とにかく騎乗中、指示を出すときはその馬にとってのリーダーとして安心できる存在になりましょう。
あ、でも指導中に指導者の言うことを無視しろって意味じゃないよ
指導者の言うことを聞いたり、周りの状況を考えたりしながらも、絶えず馬とのコミュニケーションを第一に考えておくこと。
そして、群れの動物である馬にとっては上下関係が重要で、わかりやすく、安心できる環境であることを理解しておくこと。
目的意識(たとえばどこそこで駈歩を出すとか)をしっかりもって、それを馬に理解させること。理解させるための補助として音声扶助や愛撫、鞭などを利用してください。

ま、正直な話、かつての自分よりはみんな乗れているんで・・・
(姿勢とかバランスとか)

馬に注意を向けていればそのうち、これは馬が理解できてないとか理解してるけど反応が鈍い(遅い)とか、サボってるとか、そういうのがなんとな~くわかってくるのでむやみと叱らなくても、また無意味にほめなくても小さいやり取りで修正できるようになります
そうすると、馬も緊張が解けるからね
技術的なものとか、理論的なものとかも重要だけど、乗っているときは乗っている馬を見てあげてください。

テーマ:乗馬 - ジャンル:スポーツ

【2007/10/07 21:00】 | 騎乗 | トラックバック(0) | コメント(0)

ボス・響騎乗

ボス
体勢のねじれはあるものの、基本的な動きは随分よくなっている。
特に、直線ではハミmのしっかり取って来るし、動きのつながりもいい。
回転もとりあえずは問題なく出来るようになっているので
あとは、内方姿勢を歪み無くきっちり出来るように
少しずつ丁寧に教えなおしていくことに尽きるでしょう。
あと、バランス修正か。


こちらも、最近休みが多いのになぜかよくなっている・・・
銜もきっちり取って来るし、動きもなかなかのもの。
問題は、左銜がやや突き上げ気味(大きな問題は無い程度)なのと、
もうひとつ、伸びきらない感じが残っている点。
この馬はまだまだ進展の余地あるはずなので、
バランスをきっちり整えながら動かしていけばできるはず。

3/1騎乗

テーマ:乗馬・馬術 - ジャンル:スポーツ

【2007/03/01 23:11】 | 騎乗 | トラックバック(0) | コメント(0)

騎乗

サマー:銜がまったく通ってこない。
背の動きなどはそう悪くないのだが、とにかく前まで通っていない。
いつもなら、襲歩まで持って行ってしまえば、前が強くなりすぎるにせよ
ある程度改善するのだが、今回は厳しかった・・・
先週よかっただけに残念
また、馬が銜を取りに来るようじっくり調整してあげないと厳しいかもな~

響:相変わらず上々の出来
早く装蹄済ませて、本格的に調整してやりたいものだ。
・・・こいつ乗るのは疲れるけど(笑)

2/22

テーマ:乗馬・馬術 - ジャンル:スポーツ

【2007/02/22 07:00】 | 騎乗 | トラックバック(1) | コメント(0)

響&エル騎乗

響:右後肢のみ落鉄しているため、バランスが不完全ではあるが全体的な動きは良好
この馬は駈歩はもともとやや苦手なので落鉄の影響が出ているが
それでも、それなりのまとまりは見せる。
あとは、装蹄を待って再調整すれば問題ないでしょう。

エル:久しぶりに最初から乗った。
銜に頼った誘導に慣れてしまっている印象はあったが
その他の点では、もともと馬の癖のレベルのバランスの崩れなどはあるものの良好。
扶助の約束事の再確認と、左右のバランスの整正であらかた問題ない内容の運動が出来た。
頭がいいので、指示に対する約束事の再確認が比較的早く済むのがいい。

2/21

テーマ:乗馬・馬術 - ジャンル:スポーツ

【2007/02/21 07:00】 | 騎乗 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

千馬術部

Author:千馬術部
千葉大学馬術部
プロフィール
■千葉大学体育会公認馬術部
内容紹介
所有馬匹八頭(2006年現在)
電話
TEL:043-443-4586

住所
〒289-1144
八街市八街ろ134-6

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。